熊本県天草の注文住宅専門工務店。スマイルホームは自然素材にこだわった家造りで健康・安心・快適・笑顔あふれる住まい笑顔創造住宅を目指しています

知っていましたか?~お風呂の正しい換気法~

2回目の登場。スマイルホームの川端みことです。

いつもスマイル日記をご閲覧いただきありがとうございます。

これからジメジメ梅雨シーズンに入りますねー

そうすると、浴室なんかは特にすぐ
カビがΣ( ̄ロ ̄lll) なんてことになりますよね。

そうならないためにも
大切なのはやはり換気なんです。

そのくらいわかってるよ~
と思ったそこのあなた!!!!

その換気の方法

『正しい換気のやり方』ですか?

もしかして、、

   窓、、、開けちゃってませんか?

それ、、不正解です!!!

  ↓↓正解↓↓

 《正しい換気の仕方》

 ・換気扇をかける

 ・窓を閉める

 ・ドアを閉める         

  です!!!

私自身この真実を知るまで

換気扇をつけて、窓あけて、ドア全開にして

換気してました( ・∇・)アへ~ 不正解者代表( ´ ▽ ` )ノ

そもそもなぜ換気扇をつける時に
窓やドアを開けてはいけないのかというと、

せっかく換気扇をつけても

窓やドアを開けてしまうと

窓やドア周りの空気しか循環せず、

床など下の方まで空気がまわらずに

乾かなくなってしまう・・

という事らしいのです。

浴室全体の空気をまんべんなく循環させるには

窓とドアを閉めて換気扇をつける!

というのが一番効率がいいみたいです。

ちなみに

換気扇がない場合は窓とドアを開けての換気でOK

ドアを閉めるのはドアに換気口が付いている場合
(換気口がついてないドアの場合は5cm程ドアを開けておく)

しっかり不正解の方法で換気していた

我が家も今では正しい換気のやり方を実践しています!

確かに、いつもよりも浴室が乾くのが早くなりました!!

皆さんもぜひ“正しい換気”やってみてくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。